JWordトリトン

株式会社トリトン

メインイメージ


アルファSSL-ロゴ

信頼の国産CA Alpha CA 256bit(2048bit)完全対応
アルファSSLは、ライセンスフリーで、大幅なコスト削減可能!

画像

アルファSSL サーバ証明書は、ドメイン認証により、面倒な書類の提出が不要です。最短で2分で証明書発行を可能にします。世界標準規格 X.509デジタル証明書CLASS 3のSSL証明書としてブラウザの99%以上に対応。 ライセンスフリーなのでクラウド環境でも安心です。

株式会社トリトンがアルファSSLを提供販売しています。



Alpha CA とは?

株式会社トリトンは、2003年から電子認証事業を開始した老舗の電子認証ベンダーです。

画像

AlphaCAとはAlpha Certificate Authorityの略で、アルファ認証局になります。認証局(CA:Certification Authority)とは電子証明書の登録、発行、失効をおこなう第三者認証機関です。認証局には種類があり、AlphaCAは、中間CA(認証局)にあたります。中間CAは、認証局の種類の一つで、上位の認証局より信頼を受け正当性を証明しています。 全ての中間CAが、直接パブリックルート認証局から信頼を受ける事ができるわけではありません。AlphaCAは、世界で数社しかないパブリックルート認証局の1つである、GlobalSign Root CAより、直接認証を受け、証明書発行を行っております。

AlphaCAは、正規の中間認証局として世界に認められています。

ニュース

Menu

Infomation